Taiyo Denki

制御技術が、世界のチカラに

沿革

1974年に設立。長きにわたり、最新の制御技術を国内外に提供し続けている「大洋電機製作所」。
2014年に日東工業グループの一員になり、グループを牽引する存在に。2017年には「愛知ブランド」にも認定されました。

1974年(昭和49年11月) 名古屋市西区上名古屋町に、資本金500万円で設立、創業を始める。
大型産業機械などの高圧電動機盤を製作、販売開始。
1977年(昭和52年 5月) 東芝商品事業部の協力工場として指定される。高圧盤、制御盤などの納入開始。
1980年(昭和55年 6月) 東芝協力工場の指定を解約。
1980年(昭和55年 7月) 事業拡張のため、名古屋市中川区高畑2-33地先に生産工場を新築。
1980年(昭和55年 9月) 資本の充実をはかるため、倍額増資をする。 新資本金1,000万円
1984年(昭和59年 9月) 電気設計部門にCADシステムを導入。
1988年(昭和63年11月) エレクトロニクスの企画・開発・設計部の拡充と強化をはかるために、
名古屋市中川区荒子2-60地先にテクニカルセンター建設工事に着工。
1989年(平成元年 7月) テクニカルセンター竣工、本社社屋内の技術部門をここに集約する。建物は鉄骨3階、延床面積約420m2。
1990年(平成 2年 1月) 第一期長期経営計画発表、エレクトロニクス関連製品の開発着手。
1990年(平成 2年 8月) 資本金を2,000万円に、増資。
1992年(平成 4年 8月) 資本金を4,000万円に、増資。
1996年(平成 8年 8月) 資本金を5,000万円に、増資。
1999年(平成11年 9月) ISO9001認証取得。
2002年(平成14年 9月) ISO9001(2000年度版)取得。
2004年(平成16年 8月) 事業拡張のため、名古屋市中川区平戸町一丁目1番地の8地先に生産工場を新築。すべての機能をここに集約、
多方面にわたる制御システム開発メーカーとして、地歩を固め積極的な企業活動の展開を始める。
2009年(平成21年11月) ISO9001(2008年度版)取得。
2010年(平成22年 4月) 一般建設業 電気工事業 許可取得。(般-22)第105628号
2014年(平成26年 6月) 日東工業株式会社の100%子会社となる。
2015年(平成27年 4月) 一般建設業 電気工事業 許可更新。(般-27)第105628号
2017年(平成29年 2月) 愛知ブランド企業に認定。
2017年(平成29年11月) ISO9001(2015年度版)取得。

日東工業グループ

国内

日東工業株式会社 高圧受電設備、分電盤、ホーム分電盤、光接続箱、金属製キャビネット、樹脂製ボックス、システムラック、 ブレーカ、開閉器、充電スタンド、熱関連機器などの電気機械器具製造、販売発電および売電事業
東北日東工業株式会社 電気機械器具ならびに部品の製造
株式会社新愛知電機製作所 電気用諸機械器具の設計、製造、販売、修理等
サンテレホン株式会社 情報通信機器の仕入、販売
南海電設株式会社 情報通信ネットワーク事業、電気設備事業等
株式会社ECAD ソリューションズ 電気設計、ハーネス設計専用CAD システムの開発・販売

海外

日東工業(中国)有限公司 金属製キャビネット、盤用パーツ部品等の電気機械器具製造、販売
ELETTO (THAILAND) CO.,LTD. ブレーカ、配・分電盤等の電気機械器具製造、販売
Gathergates Group Pte Ltd 配・分電盤、制御盤、メータボックス等の電気機械器具製造、販売
NITTO KOGYO BM(THAILAND)CO.,LTD. タイにおける日東工業ブランド製品の輸入販売および配・分電盤の海外企業製品の販売